就職・転職・資格取得・法人向け情報など満載でお届け!

リクナビNEXTとリクルートエージェントの違いは?どちかがおすすめ?

リクナビNEXTとリクルートエージェントの違いともにリクルートグループの転職支援サイトですが

リクルートエージェントとリクナビNEXTはどう違う?
どのような使い方がベストなのでしょうか。

あなたに合った情報収集のやり方で選択することが大切です。

 

リクルート転職

 

リクナビNEXTですが

 

こちらは毎週1,000件以上の求人情報が更新
常に最新の求人情報が閲覧できることがメリットです。

 

また、あなたのレジュメ(職務経歴書)を登録しておくことで

それをみた、あなたのキャリアやスキルに関心を持った企業から
スカウトメールが届くこともポイント

 

あなた自身で新着の求人情報を検索しながら
希望の企業をみつけたり、レジュメを登録しておいて

スカウトを待ってみるのがリクナビNEXTの使い方です。

 

⇒ リクナビNEXTの概要はこちらの記事で

 

リクルートエージェントでは

 

まず無料登録から、アドバイザーと面談

このときに、アドバイザーがあなたのキャリアやスキルなど
客観的に判断して転職支援が受けられます。

 

例えば、あなたにどんな業種が合っているのか?
どんな職種を選択すれば転職が成功しやすいのか?

専任のアドバイザーから提案がもらえるわけですね。

 

ほとんどが非公開求人からの転職

あなたが考えているのとはまったく別の業種
新しい分野にチャレンジをすすめられるケースもあります。

また、職務経歴書の書き方や面接での自己アピールの方法など
アドバイスも受けられますので安心感もありますね。

 

⇒ リクルートエージェントの概要はこちらの記事で

 

はじめての転職にはリクルートエージェントがおすすめですので両者の違いとしては

リクナビNEXTは自力で転職先を捜したい方
スカウトを待って自分で企業側と交渉してみたい方

 

リクルートエージェントは、アドバイザーと相談しながら

あなたの長所や強み、スキルなど一度洗い出してみて
アドバイザーとともに転職先を捜していくわけですね。

 

今すぐ転職というわけではなく、将来の検討材料として
まず情報収集から始めてみたいならリクナビNEXT

 

自分に合う企業や職種など、第三者の力を借りて
転職先を捜してみたいならリクルートエージェント

 

特にあなたがはじめての転職で、不安があったり
自分の長所やアピールポイントがうまく表現できないなど

何らかの悩みを抱えているようなら
リクルートエージェントがおすすめだといえるでしょう。