【東京都支援事業】29歳までの正社員就職を支援!TOKYOインターンUPto29

TOKYOインターンUPto29は
2020年2月24日をもって登録受付終了となりました。

現在は東京みらいクルーなど稼働中ですよ。

 

東京インターンアップ29TOKYOインターンUPto29とは公益財団法人
東京しごと財団より委託を受けてパーソルテンプスタッフが運営

29歳以下の無職・ニート・フリーター・非正規雇用から
正社員としての就職をサポートしています。

若者正社員チャレンジ事業と呼ばれているんですね。

TOKYOインターンUPto29

20代正社員就職東京

TOKYOインターンUPto29では20代の正社員就職を支援

ただ求人紹介を受けるというサポートのみではなくて
あなたの悩みや相談を受け付けたり、面接対策とか

就職前に働く体験ができたりなどのメリットがあります。

卒業後一旦就職はしたものの何らかの理由で退職とか

フリーターやハケンで働いているものの
将来を考えるとやはり正社員として就職したい

あるいは現在ニート・無職の状態で
就職したいもののどうやればいいのかわからない

そんな20代のあなたの就職を支援しているわけですね。
若者正社員チャレンジ事業というわけですよ。

東京都支援事業

若者正社員チャレンジ

TOKYOインターンUPto29は東京しごと財団からの委託を受けて
人材サービスパーソルテンプスタッフが行なっている事業です。

今の状況を何とか変えて正社員として働けるように
29歳以下の方の支援を目的に行なわれていますよ。

東京都の事業ですから費用は無料で
参加企業もすべて若い方の正社員就職をバックアップしています。

最大10万円の奨励金で正社員就職をサポートしていることも

東京インターンアップ奨励金

TOKYOインターンUPto29の特長だといえるでしょう。

具体的な実習先は

実習先も様々な企業での受け入れ態勢が用意されていて

IT・インターネット関連や広告制作・人材サービス関連
設備工事・メンテナンス・物流・貿易関連など

未経験でも体験可能な職種がたくさんあります。

働きながらスキルや技術を身につけ

正社員として戦力になれるような支援の体制が
受けられますので安心して体験実習に取り組むことができます。

まとめ

東京インターンアップ29参加

正社員として就職したいけど何から始めればよいのかわからない

正社員として働いた経験がないので不安がある

ひとりで就活することに行き詰まりを感じている

あなた一人で悩んでいても解決策が見出せないなら
TOKYOインターンUPto29を活用してみましょう。

まず最初は無料の事業説明と相談会から始まります。
説明会の日程などはホームページでチェックしてくださいね。

(TOKYOインターンUPto29は登録受付終了となっています。)

コメントを残す