就職・転職・資格取得・法人向け情報など満載でお届け!

テックキッズスクールは小学生のためのプログラミングスクール(受付終了)

テックキッズスクールは申し込み受け付け終了となりました。

現在人気の子供専用プログラミングスクールには
リタリコワンダーなどありますよ。

テックキッズスクール

テックキッズスクール体験

テックキッズスクールではプログラミング言語や
スキルを身に付けるという目的はもちろん

テクノロジーを磨いて子供のアイデアを実現し

将来的にITの分野で社会に貢献できる人材育成を
目的として運営されているプログラミングスクールなんですね。

サイバーエージェント運営

テックキッズスクールを
運営しているのはサイバーエージェント

アメーバブログやアベマTVでおなじみですよね。
要は、IT企業が運営している本格的なスクールというわけです。

テックキッズスクールでは
先生による一斉授業での指導ではなく

自分で学習を進める授業スタイルを採用しています。

子供が楽しみながら知識が身につく
本格的な授業やカリキュラムが開発されているんですね。

独自に開発したオンライン教材や動画を用いて
生徒一人一人がそれぞれのペースで学習を進めます。

どうしても個人差ってありますからね
このひとりひとりに合わせてという部分が肝になってきます。

1回の授業で1つの作品作り

1回120分の授業につき1つの作品をつくるため

楽しみながらプログラミングの知識や
技術を身につけることが最大の特長です。

子ども向けの初歩的な内容だけでなく

SwiftやC#など本格的なプログラミング言語を
学習するコースも用意されています。

小学生でも楽しくわかりやすく
ハイレベルなプログラミングを学ぶことが可能ですよ。

テックキッズスクール見学

プレゼンテーション

さらに、プログラミングの学習だけでなく

自分のアイデアや成果物を他の人に発表する
プレゼンテーションの機会も定期的に設けています。

一緒に学んだお友達や保護者の方に発表することで

社会に対して積極的に働きかける姿勢と
人前で話すことに物怖じしない舞台度胸を養います。

人前で胸を張って自分の意見を主張できる
自分の成果を発表することができる

プレゼンテーション力を身に付けることも
テックキッズスクールのメリットとなっていますよ。

学習の成果として、スマホアプリをリリースしたり

プログラミングコンテストで表彰された生徒や
卒業生をたくさん輩出しているんですね。

自分の子供が開発したアプリが世界で評価されたら
親としては嬉しいような恥ずかしいような・・(笑)

テックキッズスクールへ入学を決めた
保護者の方のきっかけや理由としては

「応用する喜びを身に付けてほしい」
「論理的な思考を身に付けてほしい」

こんな声がよく聞こえているようですね。

無料見学・体験会

テックキッズスクール説明会

対象年齢は小学校2年生~6年生まで

とはいってもいきなりの入学となると
親としてもちょっと不安でしょうから

無料の見学会や説明会、体験会も随時開催されていますので

まず見学して、説明を聞いて
子供に体験させてみるのがベストでしょうね。

(テックキッズスクールは申し込み受付終了となっています。)