就職・転職・資格取得・法人向け情報など満載でお届け!

ハタラクティブとハタラクティブハケンの違いは?

ハタラクティブどちらもレバレジーズ(株)の就職支援サービスですが

ハタラクティブとハタラクティブハケンでは
若干内容に違いがありますのでまとめてみます。

あなたの今の状況にあわせて選択するとよいですね。

(ハタラクティブハケンは受付終了となりました。)

 

まずハタラクティブですが

 

ハタラクティブでは20代のフリーター
既卒(第二新卒)の方を対象に

正社員での就職をメインに情報が掲載されています。

これまでのカウンセリング実績は60,000件以上
正社員としての内定率が80%超となっています。

 

最初から正社員として就職・転職を目指す場合は
ハタラクティブ登録がおすすめになってきます。

 

⇒ ハタラクティブの詳細はこちらの記事で

 

そしてハタラクティブハケンでは

 

(ハタラクティブハケンは受付終了となりました。)

対象の年齢も広がって20代~30代まで幅広く

正社員として働く前に、まず派遣として働いてみて
あなたと企業側が納得すれば正社員へというシステム

紹介予定派遣がメインとなっています。

 

つまり、いきなり正社員で応募というわけではなく
派遣という形でワンクッション置いた後に正社員を目指す

ここが、ハタラクティブとの違いというわけですね。

 

ですので、あなたの考え方にあわせて
20代で最初から正社員としての入職を目指すならハタラクティブ

 

まず派遣として働いてみて、あなたの適正や
企業の雰囲気、待遇面、人間関係など体験してみた後

納得して正社員としての入職を目指すならハタラクティブハケン

(ハタラクティブハケンは受付終了となりました。)

 

ハタラクティブハケンでは、紹介予定派遣の求人がメインで
当初は派遣として入職しますので、最短だと1日で内定

その後、長くても半年後の正社員化が目標となっています。

 

また、派遣で働いてみたものの、あなたの適性と仕事内容があわない
もう少し他社の業務や、雰囲気も経験してみたいと思えば

再度派遣として、新しい職場へ移動することも不可能ではありません。

 

アルバイトではありませんので
社会保険などの福利厚生を受けることも可能で

厚生労働省若者キャリア応援制度事業として認定されていますので
登録から入職まで費用がかかることは一切ありません。

 

⇒ ハタラクティブハケンの詳細はこちらの記事で

(ハタラクティブハケンは受付終了となりました。)

 

繰り返しになりますが、ハタラクティブハケンは受付終了
現在はハタラクティブのみ登録が可能となっています。

20代第二新卒、フリーターから正社員を目指すあなたは
ハタラクティブの活用がおすすめですよ。

(対応エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉)