就職・転職・資格取得・法人向け情報など満載でお届け!

リラヨガ無料体験レッスンからヨガインストラクター資格取得まで

リラヨガは全米ヨガアライアンス認定ヨガ指導者養成コース

ヨガアーサナやヨガ哲学、呼吸法や食事法などを学び
全米ヨガアライアンス認定200時間の資格取得が可能です。

ヨガスタジオやフィットネスクラブで働いてみたい
自宅でヨガ教室を開いてみたいあなたにおすすめですよ。

リラヨガとは

リラヨガ

ヨガ人口って2019年時点で600万人といわれているんですね。
数年以内に1000万人を超えるともいわれています。

片岡鶴太郎さんもテレビ番組でよくやってますよね。

リラヨガ・インスティテュートが主催する
全米ヨガアライアンス認定の指導者養成コースでは

ヨガを伝えられる本物のインストラクターを育成するために
ヨガティーチャートレーニングを行っています。

指導者育成コースのプログラムは約10か月の223時間

ヨガ経験の浅い初心者でも総合的なヨガの原理を
段階を踏んで習得できるカリキュラムが用意されているんですね。

コース監修は日本を代表するヨガインストラクター乳井真介氏
これまでに約1,200名のヨガ指導者を育成している乳井氏です。

全米ヨガアライアンスより正式認定

コースは全米ヨガアライアンスより正式認定を受けていて

修了者は全米ヨガアライアンス認定指導者資格
RYT200を取得することができます。

駅チカの常設スクールで学べることもメリットのひとつでしょう。

リラヨガ受講までの流れ

リラヨガ体験

トレーニングの定員は16名(コースによって変動あり)
指導がひとりひとりに行き届くよう少人数制のトレーニング

わからない授業は再受講を受けることも可能なんですね。
安心して学べる体制が整えられています。

コース修了生はリラヨガプレミアム会員に昇格し
会員限定のコミュニティに参加できるようになったり

ワークショップなどを割引価格で受講できるようになります。

これは、ヨガの勉強には終わりがないという考え方のもと
終了後もスキルアップできるような配慮となっているわけです。

70種類以上のアーサナ

リラヨガで学べるアーサナは70種類以上用意されていて
基本のアーサナからじっくり時間をかけて学ぶことができます。

リラヨガ独自のシステムで短期間に柔軟性や筋力の向上も
アーサナの数が増えれば指導者となった時に幅も広がりますよね。

身体が硬い・・筋力がない・・というあなたでも心配はありません。
リラヨガでは自分のペースでヨガを深めていくことができます。

リラヨガ説明会

リラヨガ無料体験

とはいっても、最初は不安もつきものですから
合同説明会や個別説明会も随時開催されてます。

説明会に申し込むと体験レッスン1回無料の特典付き

ヨガをはじめたい方はもちろん、指導者になりたい
ヨガ教室を開いて独立してみたいと考えているあなたは

まず、説明会に参加してレッスンを体験してみましょう。

⇒ リラヨガ説明会・無料体験レッスン申し込みはこちら

(運営元:メディカルヨガインストラクター養成コース)