就職・転職・資格取得・法人向け情報など満載でお届け!

コードシップ(codeship)は転職一体型プログラミングスクール

コードシップは転職一体型のプログラミングスクール
エンジニアとしての転職を前提で無料で受講開始

初心者や未経験からIT業界に転職希望も大歓迎
経験者ならフリーランスを目指すことも可能です。

受講生の目的に応じて様々な学習コースが用意されています。

コードシッププログラミングスクール

codeshipプログラミング

コードシップは本気でITエンジニアとして
転職を考えているあなたにおすすめのプログラミングスクール

株式会社ウィモーションが運営しています。

転職が保証されていますから未経験でも安心

サポート体制が充実していますから
何かにつけていろいろと相談できることもメリットですね。

コードシップ学習コース

codeshipコース

コードシップでは受講生のニーズに応じるため
6つの学習コースが用意されていて選択可能となっています。

1.WEBフロントエンド開発コース

WEBデザインを効率的に構築する技術を学習

2.WEBメディア開発コース

ニュースサイトなどワードプレスが学べる

3.WEBアプリ&データ処理コース

AIや機械学習の開発に最適なパイソンを学習

4.SNS開発コース

ツイッターのようなアプリケーションを開発

5.ゲーム開発コース

シューティングゲームなどを開発

6.先進WEBサービス開発コース

React.jsを利用した高度な開発手法を学習

上記6つのコースが用意されていてそれぞれ初心者向け
中級者、上級者向けとあなたの希望のコースを選んで学べます。

パイソンの学習やSNS、ゲーム開発なども学べますから
あなたが作ったゲームが一世を風靡するかもわかりませんよ。

コードシップ学習時間

コードシップでは平日17時~21時、土曜日は12時~21時
授業が行われるのでお仕事をしながらでも通うことが可能です。

働き方改革が叫ばれている現代、転職を考えるなら

アフター5にプログラミングを学ぶことって
先々まで長く役に立つスキルとなるかもわかりませんよね。

教室は池袋東口徒歩5分の池袋校で授業が行われています。

転職一体型とは

codeship転職一体型

コードシップは転職一体型プラン
無料で受講開始できるシステムとなっていますが

プログラミングを学んだあと2,700件以上の案件から
求人紹介を受けることができるようになっています。

あなたのスキルや希望に合わせて求人紹介が受けられますから
しっかり学んで理想の企業に転職成功しましょう。

必要なことはプログラマーとして飯を食う決意ですね。

まとめ

codeship無料体験

コードシップでは転職を前提にプログラミングを学ぶことで
無料で受講開始できることが最大のメリット

とはいっても最初は不安や質問事項もあるでしょうから
まず無料個別体験授業への申し込みが第一歩となります。

相談日時は平日または土曜日の10時から22時
2時間前後の体験授業で場所は池袋校で行われます。

わからないこと、もっと知りたい情報などあれば
個別の無料体験授業で質問してみてください。

⇒ 最大無料で受講開始!プログラミングスクール「CodeShip」(キャリア支援一体型)

(運営元:株式会社ウィモーション)