就職・転職・資格取得・法人向け情報など満載でお届け!

noix(ノア)では通所型と在宅型の2通りで就労移行支援

就労移行支援を行っているnoix(ノア)では
通所型と在宅型の二つの支援を無料で展開しています。

施設に通わなくても在宅で就労移行支援が受けられる
在宅ワークができるまでのサポートを行っていますよ。

noix(ノア)

ノア就労移行支援

就労移行支援とは障がいのある方が

一般企業への就職を目指すために必要なスキルや
知識を身に着けるためのトレーニングを行うこと

従来までは通所型の支援が一般的でしたが
ノアでは在宅でもサポートが受けられることが特長です。

新型コロナの影響でテレワークが推奨される中
障がいがあっても自宅で働けることを目的としています。

出社することが困難でも在宅のまま働くことができれば
通勤時間も削減できてストレスが解消されますよね。

在宅ワークのスキルアップ

ノア在宅支援

しかしそのためには在宅で働くための準備、スキルアップ

自己管理の方法や電話、ビデオチャットを通じての
円滑なコミュニケーションなどを身につけることが必要

ノアでは在宅ワークに必要なスキルや訓練をサポート
障がいがあっても家で働ける環境づくりを支援しているわけですね。

主にパソコンを使った訓練となりますがレンタルもできます。
ビデオチャットを利用した支援がメインとなっています。

プログラミングが学べる

ノアプログラミング学習

ノアでは希望する場合プログラミングを学ぶことも可能です。
(RPA、HTML・CSS・Javascript、python)

専門的な知識も学ぶことも可能になっていますから
フリーランスエンジニアなども夢ではありませんね。

利用者様が覚えたいことややりたいことを
優先的に学ぶことができるのもノアの特長となっています。

工賃制度

ノア工賃制度

ノアでは工賃制度も設けられていますので
午前中は勉強、午後は工賃として事務作業を行うことも可能です。

時間給は900円前後で給料をもらいながら勉強もできますよ。

通所が希望なら車いすの方も使いやすいフラットな施設で
車いす用のトイレも完備されています。

本社ではお弁当のヨシケイと提携してお昼を提供
本社へ来所した場合にはお昼ごはんの提供も受けられます。

コロナ対策

コロナウィルス対策ももちろん万全に行われていて
入り口前にて検温の徹底(遠赤外線の機器を設置済み)

入口および「室内各所にも消毒液の定期配置
勉強・作業スペースには1席ずつのアクリル板の設置

安心して勉強できる環境で運営されているんですね。

noix(ノア)利用条件

ノア利用条件

ノアを利用するための条件として
原則18歳~65歳未満の方で就労を目指している障がいのある方

身体障がいや精神障がい、または発達障がいや知的障がいなど
その他難病がある方が対象になります。

障がい者手帳を持っていなくても医師の診断書があれば
利用が認められる場合もありますので相談してみてください。

noix(ノア)利用方法

ノア無料体験

ノアを利用するためにはまずWEBから予約の後
無料体験、施設見学からとなっています。

⇒ 【 通所+在宅 】 就労移行支援noix(ノア)WEB予約

実際の施設見学や体験セミナーが随時行われていますので
まず体験してみて利用するかどうか考えてみましょう。

本社は埼玉県になっていますので主に一都三県
および関東近郊の方の利用が中心になっています。

利用料金

就労移行支援の自己負担金額は前年度の世帯所得によって変化し

就労移行支援を受ける9割の方が無料
利用可能になるよう定められています。

見学時担当者に尋ねてみるとよいでしょう。

まとめ

ノアホームページ

以上が就労移行支援サービスnoix(ノア)の概要です。
通所型または在宅型を選べることが最大の特長ですね。

障がいがあって身体にハンデを抱えていても
体調に合わせた支援が受けられる環境が用意されています。

自分のペースでゆっくりとスキルアップがしたい
プログラミングを学んでフリーランスを目指したいなど

あなたの希望に合わせてサポートを受けることができますよ。

まったく未経験で何からはじめればよいのかわからない
続けていけるのかどうかわからないなど不安があれば

最初の見学・体験会で担当者の相談してみるとよいでしょう。

詳しくはノアホームページで確認してください。

⇒ 【就労移行支援利用費負担 食事、交通費も支給対象】就労移行支援noix(ノア)

(運営元:株式会社bloom)